植物性プラセンタとの違いは?
プラセンタは哺乳動物の胎盤から抽出していますが、植物には胎盤がありません。
さらに最大の特徴である「成長因子」が植物性プラセンタには含まれていません。
細胞増殖因子やグロスファクターとも呼ばれ、
肌が若返るための細胞分裂をコントロールするもので栄養成分も必要ですが、
むしろ細胞増殖の指令を出し、新たな細胞に分裂させる司令塔が必要なのです。