なぜ、ハードカプセルなの?
ソフトカプセルの場合、表記重量の約3分の1しか有効な原料成分を入れることが出来ず、
性質の安全性を保つために添加物が必要となります。
また打錠やタブレットの場合、原料だけでは形成することは不可能なため、
賦形剤が必要となります。
このようなことから原料成分に添加物や賦形剤等を加えずにカプセルに充填が出来るからです。